2010年6月アーカイブ

マイナスボルト

パーカライジングのマイナスボルトです!


見た目や雰囲気が気に入っている為
ROUGHでのカスタムバイクに多く使用しています。


「ボルトが欲しい!」との声を多数頂いたので
御用意させて貰いました。


ナットのサイズが「ミリ」の物を良く見かけますが
とてもがっかりします。


3/8、5/16、1/4の3種類。
こちらは、ボルトもナットも勿論インチサイズです。


旧車やカスタムバイクにとても似合うと思います。
近日販売致します。お楽しみに!

20100626190923.jpg

20100626185923.jpg

ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

Generator 12V Upgrade

今更ではありますが、作業する機会があったので
簡単に御紹介!


6Vの車両を12Vに変換したい!けど...


  ◎見た目は6Vの時と同じ様にしたい。
  ◎6V純正のマウントボルトを使いたい。
  ◎クランクケース、カムカバーの穴は広げたくない。
  
というのが本音ですよね!
それがとても簡単に出来てしまいます。

20100622221724.jpg 

先ず、純正12vのGeneratorを用意します。

20100622221909.jpg 

純正は鉄ボディーには5/16-24が切られています。

20100622222055.jpg 

そこにヘリサートをクルクル...

20100622222338.jpg 

で、完成なんです!簡単ですよね。
これによって6Vの時の純正マウントボルトが使えて
しかもクランクケース等も無加工で済みます。


簡単な作業ですので皆さんも是非トライしてみてください。


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

シート製作

シート屋さんへ足を運び、今日で3度目の打ち合わせです。


前回の打ち合わせで「あんこ」のボリュームが有りすぎた為
イメージを伝え、シェイプして頂きました。

20100614114038.jpg 

前回はちょっとデブな感じ...

20100622164714.jpg 

で、シェイプ後がこんな感じ!


実際に座ってきましたが
座面の広さも、腰のホールド感も良い感じです。

20100622164754.jpg 

オーナー希望のダイヤステッチのサンプル。


糸の色に悩んでいるオーナーの為に
3色のステッチサンプルを実際に作ってくれました。


1つのシートの為に、ここまで親身になってくれます。
繰り返される打ち合わせによって
必ず納得のいくシートが生まれます。


今日はフェラーリのシートを製作しているようでした。
こうやって見ると、車のシートって大きいですね。

20100622164920.jpg 

 

ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

自己満足

ROUGHで製作したバイクのフロントブレーキ周りです。

20100621235513.jpg 

21インチのボラーニと
トライアンフのブレーキを
特注のスポークで組み上げ、35パイのナローフォークにSET!


最も苦労した所でもあり、このバイクの見所の一つでもあるフロント周りですが...


ダブルカムのリリースアームを、実はレーザーで切断して作り直している事よりも...
アクセルシャフトもワンオフで製作し、全てパーカライジング処理されている事よりも...

20100621235633.jpg 

折り返したブレーキワイヤーがきちっと処理されているこの部分が
僕はとても気に入っています。


完全に「自己満足」ですよね(笑)。
けど、こういう細かい事がきっと大切なんだと思います。


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

65 project !

JUNKMOTORのツトムさんからシートが届き
「65PROJECT」完成の日が近づいてきました!

20100615121815.jpg

20100615124853.jpg

20100615125215.jpg 

小振りなシートですが座り心地も良く気に入っています。


晴れている日には、ほぼ必ず慣らし運転を行っています。
始動性も良く、エンジンの温度もアイドリングも落ち着いてきました。


この次はオーナーさんの乗り方に合わせたキャブセッティングですね!
嬉しい納車までもう少し。頑張ります!

 


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

NIGHT RUN!

いつもの仲間と
いつもの場所に集合して
走りに行って来ました。


天気も気温も良く
気持ち良く走れました。


この楽しい時間があるから、仕事も頑張れます!
「遊ぶ!」「楽しむ!」
これって、すごく重要な気がします。


一緒に楽しめる仲間がいる事に感謝ですね。

20100617224634.jpg

20100617224706.jpg

ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

日帰りメンテ!

梅雨の晴れ間という事で友人が遊びに来てくれました。
86年のXLで4speedモデルです。


「クラッチの遊びがどんどん増えちゃう...」との情報。


原因として思い付くのは先ず2箇所。
早速チェック!

20100615143606.jpg

 

20100615143802.jpg

予想通り、原因はコレでした。
ちょうど在庫が有ったので、サクサクっと修理完了!


不具合をその場で直し、乗って帰れる!
この環境はどのオーナーにも喜ばれます。


以前にも何度か同じ修理を経験していますが
スラスト方向に力が掛かるのに、
ここにボールベアリングが採用されている事に違和感を感じます。


現行車には対策がされているのかなぁ...?
もっと勉強しなくては!

 


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

シート製作

オーナーと一緒にシート製作の打ち合わせに!


塗装屋さんとの打ち合わせ同様
頭の中にあるイメージを時間をかけて伝えます。

20100614114038.jpg20100614113149.jpg 

オーナーの希望は「乗り心地」と「ダイヤステッチ」。

 20100614110852.jpg 

オーナー自ら糸の色をチョイス。


本人の納得する仕上がりを目指す為に、本人も打ち合わせに参加!
一台のバイクをオーナーと一緒に作り上げる。
その為には、こういった打ち合わせが必要だと考えます。

20100614121359.jpg

20100614121423.jpg 


ソフトトップのリペアー中の車もありました。
43年前の車がこうやって蘇るんですね。夢があります!

 


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

SUPERIOR 

少し前の事ですが
友人の47knuckleに「superior」のマフラーをセットしました。


うるさ過ぎず、マイルドな排気音が気に入っています。

20100612223022.jpg

20100613002759.jpg

20100613002625.jpg 

たいした事ではないのですが...


前後のマフラーエンドを揃えず、ワザとずらしてみました!

20100612223417.jpg 

 

20100612223433.jpg 

 この方が、何となく「スピード感」みたいなものを感じるのは
僕だけでしょうか?(笑)

 


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

バナー

クールブレーカーの時に車両と一緒に展示したバナーを
ガレージ内に設置してみました。


狭いガレージ内では意外に大きく見えます。


一人での設置はやはり困難で、友人達に助けて貰いました。
KOさんSHINさんありがとうございました!

20100611204048.jpg 

 

ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

プラグレンチ!

以前から、個人的に気に入って使用しているプラグレンチですが
持つ所がコンロッドでできています。


コンパクトで使い易く、おまけに格好良い!


「同じ物が欲しい!」という声が多数有りましたので
少数ではありますが御用意させて貰いました。


◎コンロッドプラグレンチ  1本  4600円

20100606234716.jpg

サイズで言うと13/16なので


ナックルですと、NGKのABプラグ
パンやショベルの方なら、NGKのBプラグやイリジウムプラグなど
エボBIGTWINの純正プラグまで使用可能です。


要するに、ほとんどの年式の方に御使用頂けます。


御希望の方は info@roughmotor.comにメールで連絡お願い致します。
必ず折り返し御連絡致します。

20100606235224.jpg 

ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

JUNK MOTOR

久し振りに「JUNK MOTOR」にお邪魔してきました。


ツトムさんには僕が修行時代にお会いして
今もなお、大変お世話になっております。


お店の中はどこを見てもパーツ、パーツ、パーツ...。
宝の山です。
入ったとたんテンション上がります!

20100607150349.jpg20100607151227.jpg20100607150549.jpg20100607160212.jpg20100607150531.jpg 

20100607160049.jpg20100607162610.jpg  

写真では伝えきれませんが、夢のような空間です。


今回僕は、JUNK MOTOR製アルミシートへの革張りをお願いしてきました!
完成が楽しみです!


皆さんも是非一度、足を運んでみてください。
探していたお宝パーツに出会えると思います。


僕は、ずーっとキョロキョロしてしまいました。(笑)


ツトムさん、お邪魔しました。
また遊びに行きます!

 


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

タイヤ交換!

友人のFUKUちゃんがタイヤ交換をしに来てくれました。


「天気が良いから!」という理由で、ガレージの前でジャッキアップ!
要するに外ですね...。


必要なのは
◎タイヤレバー
◎ビードブレーカー
◎やる気!


タイヤチェンジャーが当たり前の時代ですが、基本はこれかと...。

20100605164340.jpg  

140タイヤ、後ろから見たボリュームが格好良いですね!

20100605164401.jpg 

青空の下、汗だくになりながら楽しそうに自分のバイクを触っていました。


オーナーが自分のバイクに時間を費やしながら楽しむ光景は
僕にとって、喜びを感じる瞬間です。


FUKUちゃん帰りは寒くなかったかな?

 


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

慣らし運転!

最近、日課になりつつある65PANの慣らし運転...。
今日も朝から乗って、冷ましての繰り返し。


一回目のオイル交換も済ませ、また慣らし運転へ!
勿論、手には温度計!

20100604113325.jpg 

フロントヘッド、119度

20100604113350.jpg  

リヤは、126度

20100604130642.jpg 

 

ちなみに僕は、36度...。  平熱ですね!(笑)

 


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

65project!

車体周りのモノ作りは殆ど終わりました。
後はシートの革張りを残すのみ...


配線を丁寧に引いて、いざブレイクイン!
さほど苦労する事無くエンジンに火が入りました。


戻りのオイルの量は?
ヘッドの温度は?
オイル漏れは?


修行時代を思い出し、同じ手順で!


「オイルが来ている証拠!」と、一人つぶやきながら
一カ所ずつオイル漏れの対処。


エンジンをかけては冷やし、またかけては冷やしを繰り返し
試運転へ!

20100602193107.jpg 

ポケットには
プラグレンチ、ワイヤーブラシ、そして非接触温度計。
この温度計、慣らし運転には絶対欠かせないアイテムです。

20100602183006.jpg 

20100602182638.jpg

何度も試運転を繰り返し、近所の公園で休憩。
完成したバイクの乗り易さに自画自賛!!


これから、慣らし運転とオイル交換を何度も繰り返して
ようやくオーナーの元へ...


納車の日が楽しみです。

 


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

COOL BREAKER 2010

COOLBREAKERに行って来ました。


「LAND SNAIL RACING」「KONG'S」「CROSS BONE MC」「ROUGH MOTORCYCLE GARAGE」
の合同ブースとして参加させて頂きました。


基本、普段の足として乗っているバイクを展示させて貰いました。
他のブースと違い、照明を当てても光らない艶の無いバイクが多かったような...。


日頃お世話になっている方達との合同出展です。
自分にとっては本当に嬉しいイベントになりました。

20100529132925.jpg 20100530164019.jpg 20100530160415.jpg P1020461.JPG CROSSBONE.jpg ROUGHMOTOR.jpg 20100530152559.jpg DSCF9563.JPG 20100529171413.jpg P1020420.JPG P1020450.JPG 20100530124744.jpg 20100530132925.jpg

20100530143359.jpgP1020466.JPG 

「65project」をオーナーには内緒で出展させて貰いました。
ドッキリ大成功でした!


RYOさん予想以上のリアクション、ありがとうございます!(笑)


前日まで、準備を手伝ってくれた方々
そして当日、会場に足を運んでくれた方々
今回、合同出展のきっかけを作ってくれた方々
本当にありがとうございました。
楽しい1日になりました!


ROUGH HARLEY-DAVIDSON SERVICE

アーカイブ