2013年4月アーカイブ

違和感無く...

72FL
車検整備と平行してフロントフェンダーを製作!

オーナーの希望にお答えして
ブログアップしてみました。

スプリンガー用を流用してテレスコに装着!
モノ作りの際にいつも掲げているテーマですが

「普通に違和感無く見える」

一見、もの凄く地味に聞こえますが
実はこれが中々難しい!!

全体のバランスが取れているからこそ
違和感無く見える訳です。

な〜んて、
偉そうに分かった様な事言ってみました(笑)。

オーナーが喜ぶ顔を想像しながら
作業したらこんな感じになりました。
DAIいかがでしょうか?

image-91.jpeg

image-92.jpeg

写真-28.JPG

ROUGH  HARLEY-DAVIDSON  SERVICE

ひび割れ〜

友人の48にも
「ひび割れペイント」させて頂きました。

塗装に顔を近づけて手で触りながら
「すげ〜っ!」
と、皆さん同じ反応をしてくれます(笑)。

何でも、上手く出来る様になってくると
自分の熱が冷めてしまい飽きてしまう
というマイパターン...。

色によって違う表情を見せてくれる
このペイントは、しばらく楽しめそうです!
研究は続きます。

写真-27.JPG

image-90.jpeg

ROUGH   HARLEY-DAVIDSON  SERVICE

49 アオボバ!

あれこれと
試行錯誤を重ねた結果
かなり良い感じに仕上がったと思います!

ハンドルはフランダースですが
「いかにも!」な感じを避けて#12を採用。

タンクとフェンダーにラインを加え
更に表情を与えてみました!

オリジナルのSHIFT BALLも差し色として
良いアクセントになりました。

どうでしょう?
青一色の時に比べて表情が出たと思いませんか?

「純正車両を古く見せる」とか「オールドペイントを装う」
という意味ではなく
「雰囲気やオリジナリティーをプラスする」
カスタムペイントという考えのもと作業しております!

デザインは無限だと思います。
お好きな方は是非!

写真-25.JPG

写真-26.JPG

image-87.jpeg

image-88.jpeg

image-89.jpeg

最後はお気に入りの写真で!
「吸い込まれそうな青空と49!!!」

image-85.jpeg

ROUGH   HARLEY-DAVIDSON  SERVICE

アーカイブ